TOP PAGEへ
 
正誤表     お申込フォームへ

著者: 産能大学 講師 伊藤 嘉朗
発行
: インフォーム株式会社
2004年4月5日 発 行
版型:A4版 頁数:352頁
価格: 税込
10,500(マニュアルのみ)
  

ご購入ガイド

img
広く、易しく、データ分析方法・SAS Enterprise guideの利用法を解説!
img
事例による実践・統計分析マニュアル
 
<SAS Learning Edition リリース2.0対応>
img
SASを利用した、データ分析活用の決定版
img

統計分析分野では、高い評価を得ているSASソフトウェアに、実践的で豊富な分析事例を含む統計分析法を解説したマニュアルをセット。初心者がすぐにでも活用できるスペシャルパッケージが登場!
【Chapter 1】SAS Enterprise Guide の基本操作
1.1 Enterprise Guide の開始から終了まで
1.2 Enterprise Guide のデータ操作
1.3 Enterprise Guide のタスク実行

【Chapter 2】グラフ
2.1 折れ線グラフを描く
2.2 散布図を描く

【Chapter 3】記述統計量
3.1 データを表示する
3.2 要約統計量を計算する
3.3 データの分布を調べる
3.4 データ同士の相関関係を調べる
3.5 度数表を作成し母比率を推定・検定する
3.6 表形式で分類し要約統計量を表示する

【Chapter 4】表分析
4.1 分割表から属性の独立性を調べる

【Chapter 5】分散分析
5.1 データが1組(または2組)のときの平均の検定を行う
5.2 データが3組以上のとき平均の検定を行う
5.3 ノンパラメトリック検定を行う
5.4 複数要因からなるデータの平均の検定を行う
5.5 データを混合モデルにあてはめる

【Chapter 6】回帰分析
6.1 線形回帰モデルにあてはめる
6.2 非線形回帰モデルにあてはめる
6.3 ロジスティック回帰モデルにあてはめる
6.4 ポアソン回帰モデルにあてはめる

【Chapter 7】多変量解析
7.1 正準相関分析を行う
7.2 主成分分析を行う
7.3 因子分析を行う
7.4 クラスター分析を行う
7.5 判別分析を行う

【Chapter 8】生存時間分析
8.1 生存時間分布を推定・検定する
8.2 比例ハザードモデルのあてはめを行う

【Chapter 9】工程能力解析
9.1 ヒストグラムから分布を把握する
9.2 確率プロットから分布を把握する
9.3 Q-Qプロットから分布を把握する
9.4 P-Pプロットから分布を把握する
9.5 経験分布関数のプロットから分布を把握する

【Chapter 10】管理図
10.1 X-R管理図を作成する
10.2 X-s管理図を作成する
10.3 X-R管理図を作成する
10.4 箱ひげ図を作成する
10.5 p管理図を作成する
10.6 np管理図を作成する
10.7 u管理図を作成する
10.8 c管理図を作成する

【Chapter 11】パレート図
11.1 パレート図からデータの主要因を図示する

【Chapter 12】時系列分析
12.1 時系列データを加工する
12.2 モデル形を限定せずに予測をする
12.3 ARIMAモデルによる推定・予測を行う
12.4 ARモデルを誤差にもつ回帰モデルにあてはめる
12.5 パネルデータの回帰分析を行う

【Appendix A】
A.1 数学表記のまとめ
A.2 統計用語のまとめ

【Appendix B】
B.1 Enterprise Guide ver 2.0のインストール
B.2 Enterprise Guide ver 2.0のシステム必要条件

【Appendix C】
C.1 Enterprise GuideのタスクとSASプロシジャとの対応表
C.2 タスクで事例を実行したときのSASプログラム

関連書籍のご紹介
事例によるグラフ活用・分析ガイド
医療統計分析法・活用事例
データ活用・意思決定法
利用規約
インフォーム株式会社